アゼルバイジャン共和国 国歌「アゼルバイジャン共和国の国歌」

タイトル

Azərbaycan Respublikasının Dövlət Himni (読み方確認中)/アゼルバイジャン共和国の国歌

『アゼルバイジャン行進曲』と記載するところもあるが、それは原曲タイトル。国歌として登録されている曲名は上記が正しい。

作詞

Əhməd Cavad /アフマド・ジャヴァド

作曲

Üzeyir Hacıbəyli /ウゼイル・ハジベヨフ

アゼルバイジャン・ソビエト社会主義共和国賛歌の作曲者でもある。

採用年

1993年3月2日 国民議会法に基づいて承認。

成り立ち

1910年代にロシア共和国で起こった革命の流れに乗りザカフカース民主連邦共和国を周辺地域と建国するも国家を作る間もなく1ヶ月程度で崩壊。分裂後の1920年1月30日、アゼルバイジャン民主共和国の閣僚会議が国歌作成を決めた閣議決定に基づき国民教育省がコンクールを開催することを決定し賞金は5,000マナトと定められた。しかし募集はしたものの1920年4月28日にアゼルバイジャン民主共和国が崩壊したためにコンクールの結果が発表されることはなく、ソビエト連邦構成国としてアゼルバイジャン・ソビエト社会主義共和国が誕生。この時は構成国なので賛歌として『アゼルバイジャン・ソビエト社会主義共和国』が歌われた。かっこいい。

現在の国歌が誕生したのはソ連邦崩壊後の1992年5月27日。議会は「アゼルバイジャン共和国の国歌に関する法律」を承認し、この法律で1919年に作曲家Uzeyir Hadjibeyovと詩人Ahmed Djavadが提出していた『アゼルバイジャン行進曲』(労働社会保護省の説明によれば“傑出した作品”)をアゼルバイジャン共和国の国歌とすることが承認された。

現在の『アゼルバイジャン共和国の国歌』は、1993年3月2日の国民議会法に基づいて承認。

EXCELSIOR

1993年の国民議会法で以下の場合で国歌が演奏されることが定められている。
・アゼルバイジャン共和国国民議会の開会式と閉会式
・アゼルバイジャン共和国大統領がアゼルバイジャン共和国国民議会の会議に出席する際
・祝祭日の式典やイベントの開会・閉会時
・毎日、アゼルバイジャン共和国の国営テレビ放送とラジオ放送の開始時と終了時
・アゼルバイジャンの人々と国家の生活における重要な歴史的出来事の際
・アゼルバイジャンの著名な政治家、国家家、軍人、国民的英雄、科学者、文学者、芸術家を称える記念碑とボードの落成式の時
・その他、アゼルバイジャン共和国の国歌が演奏される状況は、アゼルバイジャン共和国の法律でも想定される。
・すべての場合において、アゼルバイジャン共和国の国歌は完全に演奏される
・公式会合のためにアゼルバイジャン共和国を訪問する国の首長と外国の政府を歓迎/見送る式典中に訪問国の国歌を演奏した後

♪♪

アゼルバイジャン共和国憲法で国歌として定められている。
【憲法23条:アゼルバイジャンの国歌シンボル】

I.アゼルバイジャン共和国の国のシンボル記号は次のとおりです。アゼルバイジャン共和国の旗、アゼルバイジャン共和国の紋章、アゼルバイジャン共和国の国歌。
II.アゼルバイジャン共和国の旗は、3本の幅広のストライプで構成される。上部のストライプは青色、中央のストライプは赤色、下部のストライプは緑色です。旗の両側の赤い縞の真ん中に白い三日月と八角の星がなければならない。幅と長さの比率は1 x 2。
III.アゼルバイジャン共和国の国旗とアゼルバイジャン共和国の国章のデザイン、アゼルバイジャン共和国の国歌の音楽と歌詞は、憲法で定義されるものとする。

♪♪♪

労働社会保護省のHPには以下のことが記載されている。

アゼルバイジャン共和国の指導者であるHeydar Aliyevは、国歌の長所に触れて、次のように述べている。”私たちは、国歌と国旗を自分たちと同じように愛さなければなりません。国歌は忠誠の象徴であり、祖国、国家、国家への愛の象徴だからである。

♪♪♪♪

ゼルバイジャンの国歌をアゼルバイジャン以外の言語で歌うことを禁じたり、演奏中どのように行動すべきかを明記した法律がある。

演奏中は歌うか、丁重に耳を傾ける必要がある。国民だけでなく外国人にも適用され、違反者には罰金が科され、国章と紋章を侮辱することは犯罪と見なされる。(2019.2.19にアゼルバイジャン議会で可決)

♪♪♪♪♪

アリ・アサドフ首相が「外国の領土での国歌演奏に関する規則」の法令に署名。この規定は2019年2月19日に定められた国法7.3条「アゼルバイジャン共和国の国歌の使用規則について」に基づいて作成された。内容は下記の通り。
・ホスト国の国歌の後に流される
・国歌の演奏はオーケストラ、合唱団、楽器、またはサウンドレコーディングを使用して行われる
・他の言語で演奏することはできない
・歌詞やメロディの変更しての演奏や合唱は認めない
・外国の法律を考慮に入れて音量を規制する
・外国人も演奏中は最後まで国歌を聞く必要がある
など。(2020/3/29議会にて承認)

♪♪♪♪♪♪

紙幣5マナトの表右下には歌詞の一部が記載されている。

♪♪♪♪♪♪♪

国会議長代理のKərimli Tahirが長すぎる国歌を短くし、悲しいメロディを変更するように議会に提案。(2018/11)

♪♪♪♪♪♪♪♪

『2000年と2004年にいくつかの変更が加えられた』という未確認情報あり

日本語歌詞

アゼルバイジャン、アゼルバイジャン!

英雄的な愛国者の栄光の地!

あなたのために喜び死ぬ準備はできている!

もし血を流す必要があるなら

その準備もできている!

3色の旗とともに幸せに生きる!

多すぎた犠牲。

すべての兵士が戦場に向かった!

あなたの懐が戦場だった時!

英雄の息子として戻って来い!

あなたの栄華を見せてくれ

敵を滅ぼせ!

私は愛す、親愛なる土地

我々の願いはより強くなることだ!

あなたの神聖な土地を守るために

名誉ある旗を高く掲げて

若者も喜ぶ!

栄光の地、栄光の地!

アゼルバイジャン、アゼルバイジャン!

歌詞 カタカナ読み(製作中

Azərbaycan, Azərbaycan!

Ey qəhrəman övladın şanlı Vətəni!

Səndən ötrü can verməyə cümlə hazırız!

Səndən ötrü qan tökməyə cümlə qadiriz!

Üç rəngli bayrağınla məsud yaşa!

Minlərlə can qurban oldu,

Sinən hərbə meydan oldu!

Hüququndan keçən əsgər!

Hərə bir qəhrəman oldu!

Sən olasan gülüstan,

Sənə hər an can qurban!

Sənə min bir məhəbbət

Sinəmdə tutmuş məkan!

Namusunu hifz etməyə,

Bayrağını yüksəltməyə,

Cümlə gənclər müştaqdır!

Şanlı Vətən, şanlı Vətən!

Azərbaycan, Azərbaycan!

国歌に関するリンク

【アゼルバイジャン大統領府 “STATE SYMBOLS”】
https://en.president.az/azerbaijan/symbols

【アゼルバイジャン共和国司法省法制部 “国歌に関する法律”】
http://www.e-qanun.az/alpidata/framework/data/8/f_8367.htm

【アゼルバイジャン共和国司法省法制部 “アゼルバイジャン共和国の国歌の使用規則について”】
http://www.e-qanun.az/framework/41961

【アゼルバイジャン共和国司法省法制部 “アゼルバイジャン共和国国歌の最良の歌詞のための競争を発表することについて”】
http://www.e-qanun.az/framework/6472

【アゼルバイジャン共和国司法省法制部 “アゼルバイジャン共和国国歌の最良の歌詞、国家の紋章、記章及び勲章委員会の組織”】
http://www.e-qanun.az/framework/6452

【Azərbaycan müəllimi “アフマド・ジャヴァドの生活と仕事を教える”】
https://www.muallim.edu.az/news.php?id=8384

【スプートニク “国歌スキャンダルとKərimli Tahirによるソ連へのノスタルジアへの反応”】
https://sputnik.az/life/20181102/417725049/himn-deyiskilik-deputat-azerbaycan.html