グレナダ 国歌「グレナダ万歳」

グレナダ 国歌「グレナダ万歳」

タイトル

Hail Grenada(へイル グレナダ)/グレナダ万歳

作詞

Irva Merle Baptiste /確認中

1924年生まれ。小学校音楽教師。南部にあるMorne Jaloux市を歩いている際に書き上げたと言われている。校長を務めた後、バルバトスに移住。2009年には政府からシルバーメダルを授与された。2020年9月8日、前年11月に亡くなった夫の後を追うようにバルバトスの自宅で逝去。

作曲

Louis Arnold Masanto /確認中

2021年現在、ご存命。

採用年

1974年

成り立ち

イギリスの自治領だった1967年から使用されていた国歌『National State anthem』に代わる歌を選定する作詞作曲コンクールを開催。そこで選ばれたものが、1974年の独立に合わせて『グレナダ万歳』が国歌として制定された。

EXCELSIOR

憲法での言及はない。

♪♪

法律は確認できなかった。

♪♪♪

刑法は確認できなかった。

♪♪♪♪

歌詞は、英語とグレナダ クレオール語がある。

歌詞

Hail! Grenada, land of ours,

We pledge ourselves to thee,

Heads, hearts and hands in unity

To reach our destiny.

Ever conscious of God,

Being proud of our heritage,

May we with faith and courage

Aspire, build, advance

As one people, one family.

God bless our nation.

歌詞 日本語訳(製作中)

 

歌詞 カタカナ読み(製作中)

Hail! Grenada, land of ours,

We pledge ourselves to thee,

Heads, hearts and hands in unity

To reach our destiny.

Ever conscious of God,

Being proud of our heritage,

May we with faith and courage

Aspire, build, advance

As one people, one family.

God bless our nation.

国歌に関するリンク

【駐ロシア大使館“国歌”】
https://grenadaembassy.ru/anthem/

【loop“Teacher who wrote Grenada’s national anthem passes away”】
https://caribbean.loopnews.com/content/teacher-who-wrote-grenadas-national-anthem-passes-away

関連記事

グレナダがしでかした中国を最も怒らせる方法とは
http://www.kokkanowa.net/grenada_china/