ウルグアイ東方共和国 国歌「ウルグアイの国歌」

ウルグアイ東方共和国 国歌「ウルグアイの国歌」

 

タイトル

Himno Nacional de Uruguay (日本語読み確認中)/ ウルグアイの国歌

作詞

Francisco Acuña de Figueroa /(フランシスコ・アクーニャ・デ・フィゲロア)

1790年9月20日、ウルグアイ・モンテビデオ生まれの詩人。パラグアイ国歌の歌詞も書いている。1814年6月にブエノスアイレス政府によるモンテビデオ占領しポルトガルが撤退すると、リオデジャネイロに避難。王室財務省の会計係を務めた親のコネでスペイン大使秘書を務める。建国の父、ホセ・ヘルバシオ・アルティーガスがブエノスアイレス軍からモンテビデオを攻略しスペインからの独立を宣言後の1818年、モンテビデオに戻り、州の財務大臣に就任。その後、ウルグアイ公共教育研究所の創設に関わる。1828年、ウルグアイ国歌を書き上げた。1862年10月6日、脳卒中で逝去。享年72。

作曲

Fernando Quijano /(フェルナンド・キハノ)

俳優、アマチュアミュージシャン、オーケストラの指揮者。
しかしここには論争があり、真の作曲者はハンガリー生まれのフランシスコ・ホセ・デバリだとも言われている。キハノが名誉ある国歌の作曲家になったことについて、デバリは1855年7月23日付けの新聞“El Nacional de Montevideo”に「私は唯一の国歌作曲者」と寄稿した。これに対し、作曲者のフィゲロラやキハノは公に否定をしなかったことから、その可能性が指摘されている。法律上の作曲者はキハノ。

採用年

1938年5月20日

成り立ち

1833年7月8日、行政府によってフランシスコ・アクーニャ・デ・フィゲロアが書いた11あるスタンザの歌詞が承認。その後、1845年7月12日にフィゲレロが自ら加えた修正(スペイン、ポルトガル、ブラジルへの批判的な文言の削除、「¡Tiranos Tremlad!」の追加)が政令で承認された。メロディは1848年7月25日と26日の法令によって、作曲者として俳優のフェルナンド・キハノの名が記載され承認。面白いのはこの法令が制定されるまで、様々なパターンのメロディで国歌が歌われていたことがある点。少なくても4パターンを確認した。その後いくつかの修正が加わり1938年5月20日の決議で承認されたスコアが現在も使われている。

EXCELSIOR

憲法での言及はない。

♪♪

憲法は複数あるようだが、確認できなかった。

♪♪♪

全11節の中、実際に歌われるのは前文と第1節のみ。

♪♪♪♪

音楽研究家のJulio César Huertas氏によれば、ウルグアイ史上一度だけ、北西部のPaysandú県で全11節が歌われたことがある。

♪♪♪♪

ハンガリー生まれのFrancisco José Debaliと共同で作曲されたという話もあるが、公式には認められていない。<quijanistas><debalistas>論争。しかしデバリの過去の作品を読み解くと彼が作曲した可能性が高いと言われている。

♪♪♪♪♪

国歌に関する切手がいくつか販売されている。
1942年3月18日Francisco Acuña de Figueroa没後80周年
1971年5月19日楽譜が印刷されている15ドル切手。ここには“Himno Nacional de la República Oriental del Uruguay”と記載されている。

♪♪♪♪♪♪

2012年8月25日、ウルグアイ国営テレビのチャンネル5が、手話を加えたウルグアイ国歌を初めて放送。12:30と20:30の2回流された。

♪♪♪♪♪♪♪

イタリア オペラ『ルクレツィア・ボルジア』の冒頭部分が似ていることから、ウルグアイ国歌が盗作だという指摘があるが、音楽学者によって否定されている。

歌詞 日本語訳(製作中)

 

歌詞 カタカナ読み(製作中)

(前文)

¡Orientales, la patria o la tumba!

¡Libertad o con gloria morir!

¡Es el voto que el alma pronuncia,

y que heroicos sabremos cumplir!

 

(第1節)

¡Libertad, libertad, Orientales!,

este grito a la Patria salvó

que a sus bravos en fieras batallas,

de entusiasmo sublime inflamó.

De este don sacrosanto, la gloria

merecimos ¡Tiranos temblad!

¡Libertad en la lid clamaremos,

y muriendo, también libertad! y muriendo, también libertad!

国歌に関するリンク

【駐日ウルグアイ大使館“国のシンボル”】
https://sites.google.com/site/jpemburujap/uruguay/symbols

【constitute “ウルグアイ憲法”】
https://constituteproject.org/constitution/Uruguay_2004?lang=en

【米州機構“ウルグアイの国歌”】
https://www.oas.org/sap/peacefund/VirtualLibrary/NationalAnthems/URUGUAY.pdf

【駐アルゼンチン ウルグアイ大使館“国歌”】
http://embajadadeluruguay.com.ar/himnonacional

【パラグアイ教育文科省“Francisco Acuña de Figueroa”】
https://www.mec.gov.py/cms_v2/recursos/4685-francisco-acuna-de-figueroa

【Colecciona Sellos”タグ ウルグアイ国歌切手”】
https://www.sooluciones.com/himno-nacional-de-uruguay-sello-de-1971/?v=0b6e51a0e739#more-11958

【ウルグアイ大統領府“ウルグアイ国営テレビが国歌を初めて手話で放送”】
https://www.presidencia.gub.uy//comunicacion/comunicacionnoticias/himno-lengua-senias

【国家教育庁 教育ポータル“La música del Himno Nacional uruguayo”】
https://uruguayeduca.anep.edu.uy/sites/default/files/inline-files/La%20m%C3%BAsica%20del%20Himno%20Nacional%20uruguayo.pdf

【国立印刷出版局“Decreto N° 320/979”】
https://www.impo.com.uy/bases/decretos/320-1979/1

【EFE“ウルグアイ国歌、世界で最も美しい3つの「戦いの叫び」”】
https://www.efe.com/efe/cono-sur/cronicas/el-himno-uruguayo-un-grito-de-guerra-entre-los-tres-mas-lindos-del-mundo/50000803-3480682

【Cambio“国歌の好奇心”】
https://diariocambio.com.uy/2017/12/31/curiosidades-del-himno-nacional/#:~:text=El%20Himno%20Nacional%20es%20uno,12%20de%20julio%20de%201845.