国歌破壊者と称される エジプト国軍音楽隊

政府要人が来ると行われるのが音楽隊による国歌演奏です。

ホスト側とゲスト側が並んで見つめる中、両国国歌が演奏されます。

自分が演奏者だったら内臓が飛び出るほど緊張しそう^^;

大事な場ですから、それなりの演奏レベルが求められます。そこで登場するのが軍の音楽隊です。多くの軍隊が演奏する国歌は素晴らしいものばかり・・・なのですがエジプト軍楽隊の演奏がひどすぎると話題になっています。聞いている国家元首の表情はどことなく険しい(笑)

 

フランス国歌“ラ・マルセイエーズ”

演奏もさることながらカメラワークもひどい( ̄Д ̄;;

やはり高音部分が難しいんだなぁと実感します。

でもこれくらいならまだまだ序の口。

 

ドイツ国歌“ドイツの歌”

こちらの動画は他国のバンドとの比較ができます。ついでにフランス国歌もご確認を^^

 

ロシア国歌“ロシア連邦国歌”

この演奏はエジプト国内からも「ひどすぎる」と批判が出ました。

プ、プーチンさん怒ってないですよね?(゚_゚i)タラー

 

 

上には上がいる!べネゼエラ軍・シリア軍

べネゼエラ軍が演奏する中国国歌

肩の力が抜ける・・・もはや別の曲!?

 

シリア軍演奏のロシア国歌は音程がとんでもなく外れます^^;

 

メロディを覚えていないものも・・・自国の国歌は完ぺきです。

 

 

最強のとんでも国歌 リビア国軍演奏イギリス国歌“GOD SAVE THE QUEEN”

今まで聞いてきた中で最もひどい。国の政情が影響している・・・と信じたい。

【満員御礼】大使館で国際交流 ニカラグワじゃないよ、ニカラグア編

【現在キャンセル待ちを受付中です】
その国を知り、その国の料理を食べ、その国の方(外交官)と交流し、その国の国歌を歌って、楽しく様々な国の魅力を知ろうというイベントです!
今回は中米最大の面積を持つニカラグア。

会場は複数の大使館が入るKOWAビル内にあるラテンアメリカサロンで開催します。

大使館に行ってみたい!
外交官と国際交流がしたい!!
様々な国の料理が食べたい!!!
知らない国の事が知りたい!!!!

そんな皆さんにおすすめです。

~イベント詳細~
【日時】 
2019年11月8日(金) 
18:30~21:30(開場18:00)
遅れてご参加の場合事前にお知らせください。
対応可能です。

【場所】 
ラテンアメリカサロン(ニカラグア共和国大使館と同じ建物)
(東京都港区西麻布4丁目12−24 興和ビル8F)

【参加資格】
中学生以上

【内容】
①大使館職員によるお国紹介
②ニカラグア料理を食べながら外交官・参加者との交流
 ニカラグアコーヒー、お酒出ます。
③ニカラグア国歌斉唱
 (カタカナ表記の歌詞を見ながら練習をします)
④民族衣装の試着(希望者)
⑤大使館提供の景品をかけた大使とジャンケン大会