イスラエル国 国歌「希望」

イスラエル国歌

イスラエル国 国歌「希望」

タイトル

הַתִּקְוָה(ハティクヴァ)/ 希望

作詞

נפתלי הרץ אימבר/(カタカナ読み確認中)

1856年オーストリア帝国ズウォーチェフ(現在のウクライナ)生まれのユダヤ人詩人。1909年にアルコール依存症が原因でニューヨークにて逝去。

作曲

שמואל כהן/(カタカナ読み確認中)

ルーマニアのユダヤ人移民。

採用年

1948年の建国時に採用。公式に採用されたのは2004年11月。

成り立ち

1876年または1877年に歌詞の基となる詩『私達の希望』がルーマニアで発表された。イスラエルでは1886年にエルサレムで発表。
メロディの起源は情報源によって異なる。政府機関では言及していないため現地でも意見が割れるようだ。候補は以下の3つ。
1.イタリア人テノール歌手Giuseppe Cenciが16世紀に作曲した『La Mantovana』。
2.チェコの作曲家スメタナが作曲した交響曲『わが祖国』の第2曲モルドバ.。
3.モルダヴィア地方(東欧の一部)の民謡『Carul cu Boi』。

『希望』が歌として登場したのはスイスのバーゼルで1897年に開催された最初のシオニスト会議。以降、僅かな反対意見があったものの多くのユダヤ人に受け入れられ、毎年開催されるシオニスト会議や行事で歌われた。1933年に行われた第18回シオニスト会議で国旗とともに運動の象徴として採用される。
1948年にイスラエル国が設立された際、国のシンボルとして国旗や国章は認められたものの、国歌は拒否されてしまう。しかし事実上の国歌として国の行事で使用され続けた。その際、歌詞は現実を反映させるため「神の地、ダビデが住んでいた都市に戻るという古代の希望」という部分を「二千年の希望、自由な民族になるための私達の地、シオンとエルサレムの地」とした。
法的には1949年に制定された『旗及びシンボル法』にも国歌は含まれず、長い間最初のスタンザとリフレインが国歌として法的根拠がないまま使用された。
2004年11月の改正によって法律に国歌が『希望』であることが明記され正式に国歌となった。

EXCELSIOR

憲法で国歌に関しての記述はない。

♪♪

2004年に“旗およびシンボル法”に国歌の文言が加えられた。内容はシンボルとして国歌が加えられること、国歌が『希望』 であること、歌詞の内容が追記された。

♪♪♪

スメタナの交響曲『我が祖国』の第2曲モルダウでも『希望』のメロディが使われている。

♪♪♪♪

曲の発表当初、反対意見が少なからずあった。理由は以下の通り。
1作詞家の酒浸りなどの自由奔放さが国歌の作詞家としてふさわしくない
2.歌詞の内容に関して、宗教的シオニストは神への言及が少なく世俗的だと、社会主義的シオニストからはユダヤ人の帰還に触れることは宗教的でメシアニック・ジュダイズムすぎる点を指摘された。
3.短調のメロディは悲観的で憂鬱な点。
4.メロディは作曲家が作った頃、スメタナは同じ曲を基に祖国チェコへの思いを載せて曲を書いており、ユダヤの伝統に属さない。ゆえに複数のユダヤ人作曲家が詩に合わせ代替曲を書いたという記録が残っている。

♪♪♪♪♪

イギリス委任統治領時代は『希望』の演奏が禁じられていたため、ラジオでは代わりにスメタナの交響曲『我が祖国』の第2曲モルダウを流した。

♪♪♪♪♪♪

1978年と2008年に国歌に関する記念切手が販売された。

歌詞 日本語訳

心のなかにある限り
ユダヤ人の魂は憧れる
そして極東に向かって進む、前へ
目はシオンを見つめる
我らの希望は未だ失われず
二千年の希望
自由な民族になるための私達の地
シオンとエルサレムの地

参照:イスラエル国会HP

歌詞 カタカナ読み(製作中)

כֹּל עוֹד בַּלֵּבָב פְּנִימָה

נֶפֶשׁ יְהוּדִי הוֹמִיָּה

וּלְפַאֲתֵי מִזְרָח קָדִימָה

עַיִן לְצִיּוֹן צוֹפִיָּה

עוֹד לֹא אָבְדָה תִּקְוָתֵנוּ

הַתִּקְוָה בַּת שְׁנוֹת אַלְפַּיִם

לִהְיוֹת עַם חָפְשִׁי בְּאַרְצֵנוּ

אֶרֶץ צִיּוֹן וִירוּשָׁלַיִם

国歌に関するリンク

【イスラエル外務省 “Facts about Israel: The State”】
https://mfa.gov.il/MFA/AboutIsrael/State/Pages/The%20State.aspx

【イスラエル国会 “Hatikva – National Anthem of the State of Israel”】
https://knesset.gov.il/holidays/eng/hatikva_eng.htm

【イスラエル国会 国家立法データベース“旗、シンボル、国歌法”】
https://main.knesset.gov.il/Activity/Legislation/Laws/Pages/LawPrimary.aspx?t=lawlaws&st=lawlaws&lawitemid=2000240

【JEWISH LEARNING “How “Hatikvah” (The Hope) Became Israel’s National Anthem”】
https://www.myjewishlearning.com/article/hatikvah/

【Samuel Neaman Institute “Hatikvah – The real story behind Israel’s anthem”】
https://www.neaman.org.il/Files/Hatikva-The%20Real%20Story%20behind%20Israels%20anthem_20180709094501.208.pdf