サーカー好きなら絶対に見ておきたい アンセム シューーーーート!!

サッカー ロシアワールドカップ予選でのスーパーゴール

先日オーストラリアを2-0と気持ちの良い勝ち方をした日本代表。

ワールドカップへの出場も決まり、嬉しい限り。国歌もたくさん聞けるし^^

さて、そんなロシア・ワールドカップ予選ですが、ヨーロッパでとんでもないシュートが決まったのはご存知ですか?

 

ウェールズが今月2日、ロシア・ワールドカップ欧州予選でオーストリアとウェールズのカーディフ・シティ・スタジアムで対戦。

結果1-0でウェールズが勝利しホームでの試合を白星で飾りました。

決勝点となったのがこちらのシュート!

https://www.youtube.com/watch?v=AIofJKsnNvs

 

74分のことでした。

シュートを決めたのはベン・ウッドバーン。

サッカー好きにとっては

「10代、しかも初の代表戦できめるなんてすごい!!」

と興奮する所なんですが、

国歌好きにとっても大興奮な1点なんです!!!

動画を見るとサポーターが何やら歌っているのが聞こえませんか?

そう、これウェールズ国歌“我が父祖の国”なんですよ^^

国歌好きの筆者が見ると、

“国歌の後押しで決まった1点”

なんですヽ(゚∀゚ヽ

サッカー好きの人に怒られないことを祈ります・・・

 

ウェールズ代表 ウッドバーンが放ったシュ―トの興奮ポイントを整理

興奮するポイントがいっぱいあって大変な動画ですね。

 

【興奮ポイント① for サッカー好き】

69分から途中出場を果たしたウッドバーン

期待の新人が代表初出場!!

 

【興奮ポイント② for 国歌好き】

73分、3万人のウェールズサポーターが突然アカペラで国歌

おーーーーー“我が父祖の国”!!

現場にいたい!

録音したい!!

一緒に歌って盛り上がりたい!!!

 

【興奮ポイント③ for サッカー好き】

74分、ウッドバーン ミドルシュートでネットを揺らす

初出場で早速ゴールかよ。この新人すごいな。

 

【興奮ポイント④ for 国歌好き】

74分、ウッドバーン 国歌が歌い終わると同時にミドルシュートでネットを揺らす

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!

国歌終わりにシュート決めるとかカッコよすぎる!!!!!!
アドレナリン出っぱなしです。

 

ウェールズ国歌とのシンクロシュート

さて、シュート直前に歌われていた歌詞は下記の通り。

祖国よ 祖国よ 私は祖国を愛す

海が城壁となり国を守り

いにしえの言葉は永久に残る

 

歌詞が分かってから見るとよりカッコイイ・・・

国歌近代史に残るシュートです☆

ファンの間で国歌を歌うのが流行らないかぁ。

Follow me!